【実用新案登録済】
車内置き去り防止装置

◆ カタログはこちら ◆
◆ ご注文はこちら ◆

・NHKニュースで紹介されました(2022年9月16日、25日放送分)
・NHK 兵庫 NEWS WEBに掲載されました(2022年9月16日)
・かんさい情報ネットten. 読売テレビで紹介されました
YoutubeTikTok(2022年9月28日放送分)
・朝日新聞で紹介されました(2022年9月30日掲載)









職員がエンジンを停止すると、車内に自動的にメロディが流れます。



職員が車内の最後部に設置したボタンを押さないと、
メロディは止まりません。職員がバスの最後部まで
必ず行くことで、すべての座席の確認を
忘れないようにする仕組みです。








万が一、園児が車内に置き去りにされた場合、
設置されたマットを踏んだり、SOS ボタンを押すと、
バスのクラクションが鳴り(SOS のモールス信号)、
周囲に異常があることを知らせます。














置き去り監視中は付属のLEDで確認できます。