トップ車速ロックキット >車速ロックキット
 

車速ロックキット

■車が走り出すと自動ロックします。
■ロック速度は4段階から選択可能です。(車種により異なります。)
■シートベルト装着時、運転席マスタースイッチ以外でのロックができない車種にも対応しております。
■エンジン停止・サイドブレーキ・Pシフトポジションで自動アンロックします。

■基本的にすべての車種に取付可能です。(不可の車種もあります。)
■12V車用です。

適合表はこちら

取付説明書はこちら

Cタイプでのキーレスと車速ロックキットの接続方法


※欧州車の場合、取付できない車種があります。
※ロックとアンロックの配線タイプが違う車両(RB1・2系オデッセイ、RG1〜4系ステップワゴン等)は、オプションのコンパクトリレーが必要です。
 

車が走り出すと自動ロック
・高級車に付いている車速ロック機能です。
・信号待ちでドアを開けられてひったくりにあったり、子供が間違ってドアを開けてしまう等を防止出来ます。


ロック速度は4段階から選択可能
・車が走り出してロックする速度は4段階からお客様のお好みで選択可能です。
車種によっては選択出来る段階が少なくなります。


シートベルト装着時、集中ロックスイッチ以外でロックが出来ない車種(トヨタの一部)に対応
・従来の方式では、配線の加工やマスタースイッチへのはんだ付けが必要でしたが、こちらのキットを使えば、配線を1本接続するだけで対応出来ます。
※ 車種によってはリレーが必要になる場合があります。


車速ロック後、手動でアンロックした場合も再車速ロック
・アンロック線(入力)を接続すればスイッチでアンロックした場合でも再度車速ロックします。
※ 運転席以外のドアでアンロックした場合は、再ロックしません。

エンジン停止・サイドブレーキ(Pシフトポジションも可)で自動アンロック
・車速ロック後、エンジンを止めるか、サイドブレーキをかける(Pシフトポジション)と自動でアンロックします。(エンジン停止・サイドブレーキ・Pシフトポジション)

純正の車速ロックにはこの自動アンロック機能が付いていないため、車から降りる時に毎回、手でアンロックする必要があり非常に不便ですよね?
↓ ↓ ↓
車速ロック機能付き車には「Pポジションアンロックキット」がオススメです。


ロック・アンロックリレー内蔵
・ロックリレー・アンロックリレーどちらも内蔵しておりますので、基本的には外付けリレーは必要ありません。

 
商品内容
コントローラ 1個 サイズは約87×70×28mm(突起物除く)。
ヒューズ付き専用ハーネス 1式 ヒューズ付きで安心です。
取付説明書 1セット 分かり易く解説しています。
※ 商品の色・形状は変更となる場合があります。(性能は全く同じです。)
 
▼ 主な有料オプション